よくある質問

home > よくある質問

<はじめてのクルーズ>

● 旅行代金に含まれるものは何ですか?
クルーズの旅行代金には、個人的消費(アルコール、カジノ、マッサージなど)以外の費用は、すべて料金に含まれています。 船内での宿泊費、食事代(モーニングコーヒー&ティー/朝食/昼食/アフタヌーンティー/夕食/夜食を含む)、喫茶、イベント費など船内で発生する基本的な費用のほとんどが含まれています。
● 何を持っていけばいいですか?
通常の旅行用品の他、眼鏡、コンタクトレンズ(スペア)、予備のフィルム、電池、常備薬などをご確認ください。 水着、はきなれた運動靴、帽子、サングラス、日焼け止めクリーム、虫除け薬、計算機などをご持参ください。 また下船前夜にスーツケースを船に預けてしまいますので1泊分の荷物が入るバックもご用意ください。 コンセントは、110V及び220Vで日本のプラグが使えますが、長時間のご利用には変圧器をご持参されることをおすすめします。
● 船酔いはしませんか?
船酔いは誰もが心配しますが、現代のほとんどのクルーズ船には横揺れを制御するフィン・スタビライザーが完備されています。 この設備により、航海中はほとんど横揺れを感じることはありません。 それでもご心配な方のために、船内には酔い止めの薬が用意されていますので、キープしておくと良いでしょう。 最大の船酔い対策は、睡眠を十分に取り、リラックスすることです。
● 退屈ではないですか?
「船内イベントが多すぎて忙しすぎる」とおっしゃる方もいるくらい、クルージング中は、毎日お楽しみイベントがいっぱいです! また、船内にはプール、シアター、ジム、ライブラリーなど多くの施設が充実しています。 そのため、1日があっという間に過ぎてしまう!という人がほとんどです。 またダンス教室やヨガ教室を開いているクルーズもあるので、こういったイベント・教室・施設を利用するも良し、自分だけのゆったりした時間を過ごすのも良し、楽しみ方はいろいろです。 ご自由にお過ごし下さい。
● 子供用のイベントや設備は?
それぞれの船ではお子様がご利用できるチャイルドルームや年齢別にさまざまなイベント(ファミリービンゴや子供向けタレントショー、船内探検ツアーなど)がありますので、お好みでご参加いただけます。 また有料でベビーシッターサービスもございます。 さらに客室に乳児用ベビーベッドを追加できますのでご予約時にお申し出下さい。
● 英語が苦手ですが、大丈夫ですか?
船会社や航路によっては、日本人コーディネーターが乗船。 実際に乗船していない場合も、出航前の日本語船内オリエンテーションや、24時間の日本語緊急ダイヤルを設置しているところもあります。 基本は英語という客船も多いですが、ショーには見て楽しめるものも用意されています。 日本語を勉強したいと思っているクルーもいるので、気軽に話しかけてみましょう。
● ペットの同伴はできますか?
動物の同伴はできません。 ただし盲導犬、介助犬は船によっては可能です。(お問合せ下さい)

<服装について>

● クルーズ中の服装はどんな感じでしょうか?
豪華で華やかなイメージのクルーズですが、、日中はカジュアルなファッションで十分です。 ただし、夕方から就寝までの間はパーティーが開かれてドレス・コードが設定されています。ドレス・コードは前日にキャビンに届けられる船内新聞で案内されます。 客室内は温度調節が可能ですが、共有施設では冷房がよく効いている場合がありますので、上着をお持ち下さい。 デッキシューズやジョギングシューズなどは、船内のアクティビティや寄港地観光の際に便利です。 なお、水着姿でパブリックスペースに出入りすることはご遠慮下さい。
● 「ドレスコード」とは?
元々は欧米の服装についての決まり事です。 ドレス・コードは3タイプあるので、ご案内します。
フォーマル・・・結婚式に招待された時に着るような服装。 男性はタキシードまたはダークスーツにネクタイ。 女性は、イブニングドレスやカクテルドレスなど。
セミフォーマル・・・お洒落なレストランやお芝居に出掛けるような服装。 男性はジャケットにネクタイ。 女性はワンピースやスーツなど。
カジュアル・・・男性は襟のあるシャツに長ズボンといった、ラフになりすぎない服装。 女性はリゾート地で過ごすようなお洒落な服装。
ともにラフなショートパンツ、ジーンズはご遠慮ください。
船内でのお支払い
● 船内での支払いはどうしたらいいですか?
船内はキャッシュレスです。 乗船証の提示とサインでOK。 下船される前に、一括して現金かクレジットカードでご精算下さい。
● チップは必要ですか?
外国船の場合、基本的にチップは必要です。 ただし支払い方法は船会社によってさまざま。 予めクルーズ代金に含まれていたり、決まった額が毎日自動的に付加され、下船時に精算したり、最終日に財布される封筒に入れて各クルーに手渡したり。 詳しくは、お問合せ下さい。
● 船内での通貨は?
船内通貨はUSドルです。 船内では、USドルのトラベラーズチェックから現金への両替、USドルから各寄港地の通貨への両替を可能です。

<船内での過ごし方について>

 誕生日や結婚式・記念日をお祝いできますか?
クルーズ期間中の誕生日や結婚記念日などリクエストすれば、お祝いのサービスが受けられます。 キャンドル付きのケーキやクルーの歌などでお祝いをしてくれたり、結婚記念日の船内新聞に夫婦の名前が載ったり、風船で客室をデコレーションしてくれたりと、その趣向はさまざま。 スタッフや乗客に祝ってもらう記念日は、よい思い出になりそうです。 結婚式など特別なセレモニーや私的なパーティーなどは、別途ご相談下さい。
● 洗濯はできますか?
有料のランドサービスがあります。
無料で利用できる洗濯機・乾燥機・アイロンなどが用意されている船もございます。
● 船上で病気になったら?
各船に医師1人、看護婦1人以上が乗船し、医務室を備えております。 24時間体制で緊急時にも対応しますのでご安心下さい。 受診は有料で、USドルの現金またはトラベラーズチェックのお支払いとなりますので、ご了承下さい。 治療中の疾病がある場合は英文の診断書をお持ちになることをおすすめします。
● インターネット、Eメールや電話は利用できますか?
通信衛星を通じて、電話・ファックスでの通信が可能です。 ただし、港内に停泊中は原則として通話できません。 ほとんどの船内にはパソコンが設置されていますので、ホームページの閲覧やメールの送受信ができます。(日本語入力不可) 客室またはパブリックエリアにおいて、お客様のパソコンを持参して無線インターネット接続可能です。 いずれの場合も通信料は有料で、割高となっております。